埼玉に住むご主人様と長男長女次女次男とボーダーコリーはてなのドタバタな日々を紹介します


by tkmr1009
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

お誕生日×2

皆様、本当にお久しぶりです♪
はてなは3歳になりました。
6月25日、お誕生会をしました!

ハッピーバースデーはてな

で、無事3歳になったわけですが、




























ママの出産まで残り3週間。






































ありえないことが・・・・・






































次の日の朝7時ごろ



























































破水しました!!!!!








みんなパニックです。
ソファーから起き上がれないママ。
ママに呼ばれて飛び起きたとおちゃん。
どうしてよいかわからず、携帯と家の電話の子機を持って
ウロウロするだいき。
頭ボサボサのまま立ち尽くしてるのぞみ。
何も知らずマイペースに眠り続けるしおん。
ただ事ならぬ雰囲気に一緒にソワソワしながら
キューキュー言ってみるはてな。

とりあえず、病院に電話。
私の母が昼過ぎにならないと来れないということで
妹のCに電話。お仕事休んできてくれました。
とおちゃんは患者さん待ってるから仕事に行かなくてはならないので
タクシーで病院に向かうことに。

・・・・そしたら折り返しタクシー会社から電話があり、
「破水してるなら救急車呼んでください」って
いわゆる乗車拒否!?されて困ってしまいました。
しかたなく、119に電話して事情を話すと来てくれました。

今、救急車を気軽に呼びすぎることが問題になってるじゃないですか?
だから少し気が引けてたんですけど、
動くたびに羊水がドバドバ出るし、荷物も持てない状態だったので
救急隊員の方々が「大丈夫ですよ。安心してくださいね。」と
やさしく声をかけてくれたので安心して病院まで行くことができました。

しかし、破水で救急車で運ばれて入院する人は稀だそうです。
・・・ちくしょう!タクシー会社め!!!(怒)

しかし、陣痛が始まらず、立会いを希望していたとおちゃんが
午後休診にして駆けつけてくれたのに・・・陣痛来ず。
夜9時の面会時間終了とともにとおちゃん一時帰宅。
なんとなく陣痛ぽくなってきたかな~~~と思ったのが3時ごろ。
あんまり痛くないので、「フーフー」って逃せる程度。

・・・なのに、「あら~!そろそろ産まれそうね!旦那さん呼ぼうね。」
と助産師さんに言われ、
「え!?まだ子宮口7センチだし、陣痛痛くないですよ!?」って言ったら
「でもね、産まれるオーラが出てるから!」って言われました。
産まれるオーラってなんだ!?ってちょっと笑っちゃいましたが。

とおちゃんマジダッシュで産院に到着。
4時は過ぎてたと思う・・・それから5時に分娩台へ。
「いきみたかったらいきんでいいからね!」って言われ
痛くないけど陣痛が来たらいきんでみる。
それの繰り返しで、結局まだ下がりきってない赤ちゃんを自力でいきんで
下げてみました。
「出産は自然なものだからしたいようにすればいいのよ~♪」
・・・なんて心強い助産師さんなんでしょう。

とにかく、陣痛よりいきむほうが苦しくてつらい位の陣痛の中、
うちのとおちゃんはというと、
「メガマックがさぁ・・・」なんですって!?


マックの話とかしてんじゃね~~~よ!(怒)

と、笑いの絶えない分娩室。
「こんなにおもしろい出産ははじめてよ~♪」と、助産師さん。
そしてあっという間の30分。

5時37分、3104グラムの(やたら)元気で(思いのほか)でっかい男の子が誕生しました!!!

c0109668_17321745.jpg

↑産まれて3時間後の姿です。
あと2日早かったら、早産だったとは思えない程デカイです(笑)
40週お腹にいたら4000グラム超えは確実だったでしょうね。
担当の先生もびっくりしながら笑ってました(あはは・・・)

名前は・・・まだ決まってません(泣)
とおちゃん考えすぎて頭痛くなっちゃうんです。
名前の本読んでなかなか決まらず
挙句の果てに、ラーメンの本を読みながら
「ラーメン屋で良い名前ないかな・・・」なんて言い出す始末。
週があけたら出生届出しに行くので
今日までに命名するお約束なんです。

命名のお祝いに今日はすき焼きパーティー♪

さあ、とおちゃんはどんな名前にしてくれるんでしょうか!?

・・・ちなみに、ママは呼び名がないと不便だったので
「ちびた」
と、呼んでいます。
[PR]
by tkmr1009 | 2008-07-06 17:40 | 日々の出来事